フリーダイビングとは

投稿者:

スキューバダイビングのような水中で呼吸をするための装置を持たず、一呼吸で

  • どれだけ深く潜れるのか
  • どれだけ遠くまで泳いで行けるのか
  • どれだけ長い時間呼吸を止めていられるのか

をルールに沿って競うスポーツです。 いわゆる素潜りに「競技規則」と「安全確保のための教育、人的・物的な備え」を追加した物、ということも出来ます。 ヨーロッパでは様々な形で半世紀前から行われており、過去の有名選手としては、ジャック・マイヨール、エンゾ・マイヨルカ、ウンベルト・ペリザリ、ピピン・フェレーラス等が挙げられます。 ジャック・マイヨール、エンゾ・マイヨルカをモデルとした映画「グラン・ブルー」、ウンベルト・ペリザリ、ピピン・フェレーラスを題材とした映画「オーシャンメン」で記憶している方も多いのでは無いでしょうか。 現在、大会種目としては以下の種目が行われています。 赤文字の3種目は世界大会団体戦で行われる種目で、フリーダイビングの代表的な3種目と言う事が出来ます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中